お問い合わせ

フェアご予約は
こちらから ▶︎
このエントリーをはてなブックマークに追加

レストランウェディングの装飾は「温もりDIYアイテム」に決まり!

レストランウェディングの装飾は「温もりDIYアイテム」に決まり!

「家族や友人との距離が近くて楽しい結婚式がしたい」「おいしいお料理でゲストをおもてなししたい」というカップルに人気のレストランウェディング。

アットホームでゆったりとした雰囲気に包まれるのも魅力の1つですが、さらに温かみのある結婚式を演出するためには、会場を飾りつけるアイテムをDIYするという方法がおすすめです。
新郎新婦の手によって作られた装飾アイテムからは手作りならではの温かみが醸し出され、ゲストをおもてなししたいという気持ちや、オリジナル感もアピールすることができます。

そこで今回は、気持ちを大切にするカップルにおすすめの結婚式装飾のDIYアイテムをご紹介いたします。

ペーパータッセルやガーランドで会場装飾を

作り方はとっても簡単なのに、会場をパッと華やかに飾り立ててくれるのが手作りのペーパータッセルやガーランドなどのペーパーアイテムたち。
会場の受付や入口、高砂などに飾るのはもちろん、フォトブースなどの特別スポットを用意して、その装飾に使うのもおすすめです。
他の装飾やドレス、装花とのカラーバランスやテイストなどを考えて色や素材のチョイスを行いましょう。
より会場を華やかに装飾したい場合には、天井からつるしたり壁に貼り付けたりするのがおすすめです。

ガーランドには“JUST MARRIED”や“LOVE”などの文字を入れて、メッセージ性をもたせるとさらに温かみがアップします。
和装の場合には、和柄の折り紙で折った鶴を繋ぎ合わせたり、和紙で作った花などを飾るという方法も素敵ですよ。

こだわり100点満点のウェルカムボードをDIY!

最近では結婚式アイテムをDIYするカップルが増えていますが、とくに手作りをするものとして人気なのが、ゲストをお出迎えする受付や入口に置いておくウェルカムボードです。

ナチュラル派カップルにはブラックボードやウッド調のボードが人気で、都会派でスタイリッシュなものが好きなカップルには、ガラスやミラーなどをボードとして取り入れるのが支持されています。
ウェルカムボードは内容や形式に決まったルールがないからこそ、個性をアピールできるもの。
2人の名前や日付などは定番ですが、花をまわりに飾ったり写真を貼ったりして、世界に1つだけのウェルカムボードを作り上げましょう。

LEDライトを取り入れるだけで幻想的な雰囲気に

“LOVE”や“WEDDING”のオブジェにLEDライトを仕込んだり、天井からライトを垂らすだけでも会場がふわっとした優しい光に包まれ、温かみを演出することができます。
LEDライトを取りつけるだけでOKなので、手先が不器用だという方でも簡単に挑戦することができるのも魅力の1つ。
ウェルカムボードや高砂の周りなどに飾ったり、あえてカジュアルに床に置いておくというのもおすすめの飾り方です。

キラキラと輝くLEDライトの光は、会場を幻想的でロマンチックな空間へと誘い、結婚式のムードを高めてくれるはず。
夕方から始まるナイトウェディングにもぴったりの装飾です。

たくさんの笑顔に包まれた高砂も素敵

結婚式の装飾は、会場のイメージを左右したり、結婚式自体の印象にもつながる大切なもの。
招待されたゲストにも注目されやすいため、オシャレな装飾は欠かせません。

手作りの温かアイテムを使って、より思い出深い結婚式を作り上げましょう。

東京ガーデンウェディング
Page Top