DUVAL-LEROY 浴衣とフランコジャポネとシャンパーニュ

デュヴァル=ルロワ、アンバサダーと語らうシャンパーニュパーティー
シャンパーニュ3種のフリーフローとQ.E.D.CLUB特製のフレンチブッフェをお楽しみいただけます。

ドレスコードのテーマは「フランコジャポネ」フランス×日本。
浴衣やお洋服に、ブルー、ホワイト、レッド、トリコロールを装いにプラスしてお越しください。

日時:8.4(土)12:00受付 12:30スタート 15:00クローズ
料金:¥10,000- (消費税・サービス料込み)
 ※お支払いは入館時受付にてお願いします。(クレジットカードはご利用いただけません。)

≪ DUVAL-LEROY Champagne List ≫
DUVAL-LEROY
Fleur de Champagne NV(フルール・ド・シャンパーニュ)
DUVAL-LEROY
Brut Reserve NV Magnum(ブリュット・レゼルヴ マグナム)
DUVAL-LEROY
Lady Rose Sec NV(レディ ロゼ セック)

【女性】【繊細さ】【気品】
この3つをキーワードに、独⾃のスタイルと個性を追求するデュヴァル=ルロワ社。
デュヴァル・ルロワ社の歴史は1859年までさかのぼります。
シャンパーニュ商人であったアルマン・ルロワ氏は、1855年に非公式に行われた最初のシャンパーニュ格付けを目にし、
優れたシャンパーニュ造りにはブドウ栽培から醸造に至るまで、一貫した品質管理が欠かせないことに気づきました。
そこで彼は、パートナーとなる醸造家を時間をかけて探し、自分の考えに賛同するデュヴァル家と共に1859年の収穫期に、
シャンパーニュ地方コート・デ・ブラン地区南のヴェルテュ(Vertus)にメゾン、デュヴァル=ルロワを設立しました。
その後、デュヴァル=ルロワ家は各地区にまたがる日当たりのよい丘陵地の畑を買い増し続け、6代に渡りメゾンは継承されています。
1991年からは現当主であるキャロル・デュヴァル=ルロワ氏の指揮のもと、年間約180万本のシャンパーニュを世界50ヶ国に輸出しています。

【注意事項】
・ご予約のキャンセルは3日前18:00までにお願いいたします。以降キャンセルの場合には以下の料金を頂戴いたします。
≪3日前~2日前=合計額の50%、前日=合計額の80%、当日=合計額の100%≫
・人数のご変更につきましては、出来る限りお早目のご連絡をお願いいたします。やむを得ずご変更される場合には必ず事前にご連絡くださいませ。
尚、来店後の人数変更は全額ご請求させていただきますので、予めご了承くださいませ。

皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げております。

ご予約はお電話のみで(Tel.03-3711-0006)承っております。
イベントのご予約に関しましては、ホームページ予約サイトからのお申し込みはお受けいたしかねますので、何卒ご了承くださいませ。