お問い合わせ

フェアご予約は
こちらから ▶
このエントリーをはてなブックマークに追加

式場が狭くてもOK!「新郎から新婦へと贈る」サプライズ演出5選

式場が狭くてもOK!「新郎から新婦へと贈る」サプライズ演出5選

結婚式は、一生にたった一度の大イベントです。
最高の思い出を残すためにも、演出や会場装飾にこだわって計画をしているという方も多いでしょう。
そこで今回提案したいのが、新婦には内緒で行う「新郎から新婦に贈るサプライズ演出」。

結婚式当日に新郎から愛のこもった演出を新婦にプレゼントすれば、会場全体が感動的な雰囲気に包まれること間違いなし。
素敵な演出を行って、新婦はもちろん招待ゲストにも感動を与えましょう。

今回は、狭い会場でもOKのおすすめ演出5選をご紹介いたします。

新郎から新婦へサプライズ! おすすめの演出5選

1. サプライズプレゼントを贈る
新婦が前から欲しがっていたものやペアグッズ、新婚生活で使いたいアイテムなどをこっそりと用意してサプライズプレゼントを贈りましょう。
ラッピングにこだわったり、新婦に手渡すときに一言添えれば立派な演出の1つになります。
プレゼントを用意しておくだけでOKなので、準備に時間が取れないという方でも気軽に取り入れられるのが嬉しいポイントです。

2. 2回目のサプライズプロポーズをする
結婚式当日に、ゲストの前でもう一度プロポーズをするというサプライズ演出もおすすめです。
膝をついてプレゼントを渡したり、愛の言葉をつづった手紙を読むのもロマンチック。

たくさんのゲストに見守られながら行う再プロポーズ演出の思い出は、新婦の心に深く刻まれることでしょう。
甘いプロポーズ演出を行って、幸せな1日をさらに盛り上げてくださいね。

3. 愛を込めた歌を贈る
歌を歌ったり楽器を弾いたりするのが得意という方は、新婦に歌のプレゼントをしてみてはいかがでしょうか。
2人にとっての思い出の曲を歌ったり、作詞作曲したオリジナル曲を披露すれば会場も大いに盛り上がるはず。

楽器の演奏に自信がないという方は、ピアノやギター演奏ができるゲストに協力をお願いするという方法もあります。
しっかりと練習を行って、新婦をびっくりさせましょう。

4. サプライズムービーを流す
手作りのムービーを制作して結婚式の最中に流すというサプライズ演出も。
ムービーは自作することも十分可能ですが、時間がない場合や手の込んだムービーを作りたいという場合には業者にお願いするのもおすすめです。
2人の思い出の写真をたっぷりと使ったり、新郎からのメッセージを映像にしたりして素敵なムービーに仕上げましょう。

5. ゲストとコラボでサプライズ
意外なゲストとコラボレーションしたサプライズ企画も、新婦の驚きと感動を誘うことができます。
新婦の父と一緒に歌を歌ったり、新婦の母と一緒に手作りしたプレゼントを贈ったりすれば、「今後お互いの家族とうまくやっていけるかな」と心配している新婦を安心させることもできますよ。
手の込んだ企画ではなくても、一生懸命考えたという気持ちが伝われば新婦も大いに喜んでくれるでしょう。

ナチュラルムード満点! ガーデンウェディングに取り入れたいブーケ5選

新郎から新婦へのサプライズ演出は、結婚式に盛り上がりを与えてくれるもの。
笑いや感動を誘い出す素敵なサプライズを企画して、一生の思い出を作り上げましょう。

東京ガーデンウェディング
Page Top