お問い合わせ

0120-367-388
TEL : 03-3711-0770

フェアご予約は
こちらから ▶︎

お腹の赤ちゃんと一緒に。。。

2014年6月29日 石井 重登さん・佐田 菜穂子さん

都内病院の医師としてお勤めのご新郎と、同病院にて看護師をしていらしたご新婦。

 

01

 

ご新郎は尊敬する先生を追いかけて、長野の病院へ行かれる事が決まっていて、

ご新婦はこの時お腹の中には新しい家族が、登場を今か今かと待ち構えているというお二人。

 

様々なご不安を抱えての打ち合わせとなりました。

みるみるお腹が大きくなってくる中、何度も打ち合わせに出向いてくれてナオさん大変でしたね。

もちろんシゲさんも不安がありつつ、仕事にも没頭しなくてはいけない環境だったので

色々とご苦労もあったでしょう。

 

無事当日を迎えられて、私も親御様も、とにかく本当に心からお祝いの想いでいっぱいでした。

 

02

 

 

沢山のウェルカムベアーに迎えられてお客様ご来館。

 

03

 

04

 

お二人の準備も着々と整ってます♪

05

 

 

06

 

 

07

 

 

館内挙式会場にて直前のリハーサル。

シゲさん、いつもの笑顔から若干緊張交じりな笑顔に。笑

 

08

 

 

お母様からベールをゆっくりと下げて頂きいよいよ挙式本番です。

 

09

 

 

10

 

 

11

 

 

『ルネ・ラリック』のヴァンドームの元、愛を誓い合うお二人。

いや、きっとお腹の中でもお説教を聞いていた子もいるので、三人。

 

12

 

13

 

 

 

14

 

 

沢山の笑顔とフラワーシャワーを受けながら退場♪

 

15

 

 

そしていよいよ披露宴開宴。

16

 

実はシゲさん、ナオさんの親御様からお付き合いしている中で

「テレビ朝日のお天気キャスターの依田さんに」似てるという話があったそうで・・・

 

17

 

依田さんご本人に婚礼の司会をして頂いたんです♪

 

ぐずっていたお天気もすっかり良くなり、披露宴後半のデザートビュッフェは

広いお庭で♪

さすが依田さんのお天気の読みは正解でした。笑

 

18

 

 

19

 

 

 

20

 

 

21

 

 

 

22

 

楽しいご披露宴もあっという間にお開きを迎えます。

実はエントランスに飾っていたウェルカムドール、ナオさんの手作りの

体重ベアだったのですが、それを親御様へプレゼント。

その前にお手紙を・・・読み始める前から涙。。。

 

23

 

 

ご無事に読み上げ、親御様へプレゼント。

その後はエントランスでお見送り。

 

ご無事に今日を迎えられたのも、泣きながら色々なご不安を訴える中、

それでも諦めずに頑張ってきたその成果だと思います。

最初は雨空でしっかりとした地盤を築き、その後は晴れやかな空の中で

大切なお客様達と過ごしたこの時間はきっと忘れることなく

心に刻まれる事でしょう。

 

おめでとうございます。

 

・・・そんな想い出の一日から丁度3ヵ月後、無事にご出産という連絡も

頂きました。

新しい家族がようやくお二人の前に登場してくれて

さぞかしより一層賑やかなご家庭になっているんじゃないかと思います。

 

24

 

 

今ではお二人とも東京に戻られており、いつ私に会いに来てくれるのかと

心待ちにしているんですけどね。。。笑

 

シゲさん、ナオさん、エイトくん、末永くお幸せにお過ごし下さいね。

本当におめでとうございました♪

 

25

 

 

 

26

Page Top